【Swarovski】スワロフスキーとは


 

【Swarovski】社はボヘミアのガラス職人ダニエル・スワロフスキーが、1895年にオーストリアのチロル州ワテンズで創立した歴史あるクリスタルガラス製造会社です。スワロフスキー社は年間200億個以上のクリスタル・ジュエリー・ストーンを製造販売しています。

 

ハンドカットクリスタル職人の息子として生まれた創設者ダニエル・スワロフスキーは「国際電気博覧会」に刺激を受け、ジュエリーストーンの研磨を精巧で正確に行うことのできる機械ができないかと研究を始めます。

 

彼は父親の工房で修行を積む傍ら、30歳のときに宝石切削機を発明。その機械の発明により、手仕事の1万倍の速さでガラスを均質に高精度なカット技術大成に成功します。

 

スワロフスキーはチェコ生まれですが、ガラス職人が周りに多く存在するチェコの環境でのガラス作りを避け、独自の高度な技術を守るためにオーストリア・チロルに工場を移転。その後、溶解炉、研磨工具の開発を経てガラス素材から製品加工に至るまでの全ての全工程を自社工場にて行えるようになります。

 

ファッションジュエリー用のカットストーンは、19世紀の始め頃から家内工業として生産されていましたが、このマシンカットによる製品が開発されてから広く使用されるようになりました。

 

スワロフスキー社製のクリスタルガラスの特徴は、通常のクリスタルガラスに比べ酸化鉛の含有量比が 最低32%以上と多いため光の反射加減により虹色に見える独自のスワロフスキークリスタルガラスを使用し、さらに、精密にスペクトルが出るよう計算された高度なカット技術です。

 

その輝きと光沢の美しさは世界的に認知され、ベルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアパーツとして使用されていることでも有名です。

1980年代初めからはアクセサリー分野へも進出し、原材料のクリスタルビーズを製造、販売。世界の手芸関係に流通していきます。

1995年には創業100年を記念し、本社のあるチロル州ヴァッテンスに「クリスタルヴェルテン」の名でテーマパークをオープンしました。巨人の頭をくぐり、それぞれの趣向を凝らした地下の6つの展示室を楽しむことができます。 現在は観光に訪れる人に人気のスポットとなっています。

 


 

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
スワロフスキー・ラインストーンの卸通販【グロスマーケット】
スワロフスキーの通販
グロスマーケット
スワロフスキー社製品を卸販売、小売販売を行っております。皆さまのお手元に少しでも安くお届けできるよう、毎日適正価格調査に努めております。当店よりも安い他社店などがございましたらご相談ください。日本円、米ドル、ユーロの為替の状す況などにより、適切に対応させていただきます。
公式ブログ
Mobile Shop
QR